上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊豆半島キャンプツーリング 2日目 -2
‐アクシデント‐

続き

富士見パークウエイに入って最初のカーブが思っていたより急で、
無意識的に前輪のブレーキを掛けたところ、そのまま前輪がロックし滑り転倒。
幸いスピートがそれ程出ていなかったので、
対向車線に飛び出す事無く、センターライン付近でバイクは止まった。

その間の記憶ははっきりしており、ハンドルが大きく振れて転倒した事、
ヘルメットが2回アスファルトにぶつかった事、
止まる間際にバイクが左足に乗っかった事など覚えている。

直ぐに、近くにいた方やツーリング中の方がバイクを停めて駆けつけてくれ、
私を抱えて道路脇へ連れて行って下さった。
その後、暫くして救急車が来たので、隊員の方に左足の痛みと痺れを話すと、
映画、羊たちの沈黙のレクター博士状態同様、
手、足、胴体、首等全て担架に固定され(脊髄の損傷を疑われたのだろう)、
救急車に乗せられて、順天堂大学付属静岡病院へ搬送された。
12:30頃だった。

病院でのエコー、レントゲン、CT、血液などの検査の後、
整形外科、内科、脳外科の先生の診断を受けた結果、
・骨盤の骨折(と言っても右側の端っこの5mm程でほとんど痛くない)、
・折れたと思っていた左足は打撲(でも2倍位に腫れあがり痛くて歩けない)、
・その他、肘、膝の擦り傷(左ひざは酷く、深さ2mm程削れている)と打撲あちこち
・脳や脊髄には損傷がない(左足の痺れは打撲によるもの)、
と言う事だった。

いずれにしても大した怪我でないので(命に別状がない)、
骨折なので松葉づえが用意され、帰宅する様に催促された。
(誤解の無いように、ここは救急外来で、
カーテン越しに、この間も瀕死と思われる患者が次々と運ばれて来ていて、
その様な患者が優先のため。)

しかし痛みがひどく、とても帰るのは無理なので、
左足が痛くて歩けない事を訴えると鎮痛剤をくれた。
やはり入院はさせてはくれないようだ。

Gパンは脱がされる時ハサミで切られていたので、
代わりの物を買うか何かしたいと看護士さんに相談したところ、
やさしい看護士さんが安全ピンで修理してくれた(笑)

安全ピンで修理
事故06


話は前後するが、救急車の中からバイクを買った赤髭男爵に電話し、
バイクの引き上げを依頼していた。
その赤髭男爵の伊東営業所の方から電話があり、
・事故の現場検証が終わらないとバイクが引き上げられない事、
・事故が多くて警察がなかなか来れず現場検証が出来るのが夕方になる事、
・現場検証には、当事者(私)が立ち会う必要がある事、
 (後日であっても、必ず伊豆まで来て立ち会う必要がある事)
が告げられた。
この時、警察が悪魔に思えた。


病院へ搬送されて、5時間後の17:30に漸く診断と治療が終了し会計を済ませた。

その後、
わざわざ赤髭男爵の社員の方が病院まで迎えに来て下さり、
現場検証のため、事故現場へ向かった。


現場検証の結果判った事。
・事故現場の住所は、伊豆の国市韮山山木で、旗山不動明王のあるカーブである事。
・カーブは思っていた以上にきつく、ヘアピンカーブだった事。
・事故当時の推定速度は50-60kmで、転倒後約6m滑ってセンターラインで止まった事。
・交通量は少なくなく、センターラインを超えていればもっと大きな怪我をしたいたかも
 しれなかった事。
・自損事故でも人身事故扱いにすると、罰則(減点)が科せられる事。
 (物損扱いにした)
・バイクが思っていたより軽傷でありそうな事。
(5/10現在まだ輸送中で、修理の為の検査は済んでいないが)

現場検証中。
事故01

事故現場のカーブ。左端のセンターライン付近で停止。
事故05

バイクは、
グリップカバーと左ウインカーが損傷。
事故04

カウル部分に削れた傷。
事故03

チェンジペダルが、180度変な方向に曲がっている。
事故02

他には、左のグラブバーも削れていた。


現場検証が18:30頃終了し、赤髭男爵の方に今度は近くの駅まで送って頂いた。
何から何までお世話になりました。
そこから在来線で新幹線の三島駅まで行き、三島駅から新幹線で岐阜羽島まで行き、
そこからは、嫁に迎えに来てもらい、22:30頃無事自宅に着いた。
初めての松葉杖はやたら脇が痛くなった。

走行データ
 本日の走行距離 不明


最後に、
事故発生時助けて下さった方、救急車を呼んで下さった方、バイクを路肩まで運んで下さった方、
皆さんどうもありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。


クリックをお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/94-f54c216f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。