上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャンプ道具の紹介と・・

先日のブログでの紹介の後、
100Lを大きく超える荷物の量はかなり多いと言う事に気づき、
今回、前回持って行った荷物を見直し、使わなかった物など不要な物を除いて見た。


1)前回、紀伊半島を回った時のキャンプ道具&荷物。
キャンプ道具011

?のポーチには、ヘッドランプ、マントル、システムナイフ、薬等を入れている。
?のポーチには、調味料、洗剤等を入れている。

2)こちらも同様、前回の道具&荷物。
キャンプ道具021

3)この写真以外に、防寒の為ウインドブレーカ、デジカメ、筆記用具、ipodを持って行った。


これらの荷物を見直したところ、
前回使用したが、脱いだ後バッグに入らなくなった?オーバーパンツ、
防寒の為に予備に持って行った?厚手の下着類、
同じく防寒の為に予備で持って行ったウインドブレーカ、
トランザルプでは不要と思われる?携帯ガソリン缶、
ipod、
が除けそう。
これだけで、10L以上の量は減らせるはず。

今回減らす予定の荷物の一部。
キャンプ道具04



どれだけ減らせたか、次回持っていく予定の荷物をバッグに詰めて見たところ、
AQAドライコンテナ(ポケット含まず) 約70L、
サイドバッグの片側  27L、
タンクバッグ       10L、
の中にそれぞれ8分位の容量で納まった。
合計107L×80%→約85L位?。

三つのバッグに余裕を持って納まった。
キャンプ道具03



折角、大容量のサイドバッグを買ったのに・・



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ
Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/87-59404c66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。