上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車種選び

免許取得へ向けての練習と同時に今どんなバイクがあるのか、
情報収集も兼ねてバイク雑誌を買い集めました。

本屋に行ってびっくり、
今まで気付きませんでしたが、
意外に多くのバイク関連の雑誌が出版されているのには驚きました。
そんなにニーズがあるのだろうか?
以前住んでいた町では毎日多くのバイクを見かけましたが、
今住んでいるところでは幹線道路でもほとんどバイクの姿を見かけません。
気になったので国内の保有台数を調べてみると乗用自家用車が約5,300万台、
一方軽二輪、小型二輪が約300万台。
保有台数で約17倍の差が有りますが、雑誌の種類は数倍程度では無いのでしょうか。
勝手な想像ですが、バイク保有者は自家用車保有者の方より関連雑誌を買う率が高い為なのでしょうか?

買った雑誌は
月刊オートバイ、モーターサイクリスト、バーニング、タンデムスタイル、ヤングマシン等々。
又、メーカーからもカタログを取り寄せました。
ホンダは、SHADOW(シャドー)、SHADOW Slasher(シャドースラッシャー)、
V-TWIN MAGNA。
ヤマハは、DragSter250(ドラッグスターツーフィフティー)、DragSter4(ドラッグスターフォー)、 
DragSter Classic4(ドラッグスタークラシックフォー)、Serow250(セロー250)
カワサキからは、ELIMINATER250V(エリミネーター)。
スズキからは、Intruder LC250(インテュルーダー250)、
Intruder Classic400(インテュルーダークラシック400)。

以後、毎日毎晩夜遅くまで、雑誌を読む日が続きました。
カタログも隅々まで目を通し、その度新しい発見がありました。(ちょっとオーバーですが)
年甲斐も無くもう楽しくて・・

↓是非応援してください!
 
 

Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/8-9cc81457
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。