上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トランザルプ初ツーリング 知多半島


2009.3.21
走行ルート
岐阜市-各務原市-名古屋市(R41・R247)-常滑市、セントレア(地273)
-美浜町(R247)-師崎・羽豆岬(R247)
-武豊IC(南知多道路・知多半島道路・名古屋高速・名神・東海北陸自動車道)
-岐阜各務原IC-岐阜市

11:00出発。
下道で知多半島の先端、師崎(もろざき)、羽豆岬(はずみさき)を目指す。

各務原市から木曽川に架かる愛岐大橋を渡り愛知県へ入り、
R41、R247を通って名古屋市内を抜ける。

途中渋滞に遭いながら、13:30頃に常滑市に到着。

沖合いに見える、セントレア(中部国際空港)をバックに写真撮影。
2005年の開港時には人気の観光スポットになり、
ニュースや新聞で毎日取り上げられていた。
いつか来たいと思っていたが、
今日は、時間の関係で遠目に見るだけとなった。

名鉄空港線の海上橋とセントレア大橋
セントレア

バイクの真後ろがセントレア、右がセントレア大橋
セントレア02


常滑市から地方道274号で一山超えて、今度は知多半島の東側の美浜町へ。
美浜町からはR247で南下。
3連休で良い天気の為か、又も渋滞に巻き込まれながら、
14:40漸く、知多半島南端の師崎に到着。
師崎にある名鉄フェリー乗り場で、小休憩と写真撮影。

バイクの真後ろに写っている白い建物の様に見えるのは、停泊中のフェリー。
師崎、名鉄フェリー

師崎近くで撮影。
近くの島が篠島、霞んで見えているのが対岸の渥美半島。
羽豆岬02


15:00フェリー乗り場を出発。
そのまま、R247で今度は知多半島の西側を北上する。
地図で見ると海沿いの道だったので、綺麗な海岸の景色を期待していたが、
残念ながら、あまり海が見えなかった。

18時迄には家に戻る必要があったので、
武豊ICから有料道路に入り、そのまま高速を乗り継いで岐阜市まで走る。
17:30帰宅。



今日の走行で感じたことを少し、

○気になっていたヘルメットからの風切り音が、
  今回は、90km/hで走行しても、聞こえなかった。
  先日は、60km以上でかなり音が出ていたので、
  恐らくバイクのシールドを交換した効果と思われる。

●道が混んでいた為、低速で走る事が多かったが、
  3000回転位を維持して走っていると、エンジンがギクシャクする。
  等速のスピードの維持が難しい様な状態。(表現が難しいが)
  微妙な加減で、スピードが失速したり加速したりする。
  少しかなり気になる。

○慣らし運転中で、
  最高で4,000回転までしかエンジンを回わしていないが、
  燃費が期待以上に良い。
  今後、変化するかもしれないが、
  本日の燃費は、23.0km/L。
  マグナの時は、約200kmで給油していたが、
  この燃費だと、航続距離は300kmは可能かも?

○今日は、正月に買ったナビを初使用した。
  今まで、ツーリングマップルと方位磁石が頼りだったが、
  ここまで便利な物とは思わなかった、もう手放せそうに無い。
  道に迷う不安も無く、
  一々地図を確認するためにバイクを止める必要も無い。
  好きな音楽を聴きながら、快適なツーリングが出来た。

●そのナビを出発前、ホルダーに取り付け、
  電源ソケットをシガーソケットに挿そうとした所、
  結束バンドの輪っかを残し、シガーソケットがそのままズルッと下に抜けた。
  バンドの締め付けが甘すぎた。
  取り付け場所や方法を、見直す必要がある。
  しかし、どの場所にどのように付ければ良いのか迷う。
  ご存知の方教えてください。

走行距離 239.7km
給油量    10.4L
燃 費 23.0km/L

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ
Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/79-9ed0728f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。