上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいタンクバッグ

以前使っていたタンクバッグが小さくて不便だったので、新らしく買い換えた。
同時に、タンクバッグにセットできるPASポーチも一緒に購入した。
以前のはこちら→RAFALEタンクバッグ

買い換えたのは、ラフ&ロード社のRR6043。
容量が10Lで以前の物より容量が倍以上に。
ポーチは同じくラフ&ロード社製のクロスラインP.A.S.ポーチ。
使用感等についてのレビューは↓。

タンクバッグ01

製品紹介
 メーカー名:ラフ&ロード
 製品名、型番:トレックタンクバッグ RR6043
 寸法:34cm×21cm×18cm 10L

レビュー
・大きさ:○
  私には、日帰りツーリングでは丁度いい大きさ。
  レインウェア、デジカメ、三脚、タオル、シールドクリーナー等十分入る大きさ。
タンクバッグ04

ここにデジカメが入っても、まだ少し余裕がある。
タンクバッグ03

・地図の出し入れ:○
  チャックはグローブをしたままでも開閉がし易く、
  地図取り出し→ページめくり→地図挿入が容易に出来る。

・地図の見易さ:○
  見やすい。
  幅に少し余裕が有り、ツーリングマップルを折り曲げた状態で入れることが出来る。

こんな感じ。
タンクバッグ05

・スライドパネル:◎
  ガソリンカードやETCカード(マグナには車載器は未装着で、カードだけ持ち歩いている。)
  を入れているが、つまみ部分を引っ張り上げるだけで簡単に取出しが出来、非常に便利。

カードは全部で6枚入れる事が出来る。
タンクバッグ02


・装着ベルト(走行中外れて飛んで行かないようにする安全ベルト):×
  マグナには短すぎる、ぎりぎり届く長さ。

・レインカバー:○
  トップ部は透明で、カバーをした状態でも地図を見る事が出来る。
  一度、土砂降りの雨に遭ったが、バッグ内への雨水の浸透はなかった。
  又、高速道路を走行しても、カバーが外れる事もなかった。

・その他:
  ○フロントポケット(手前)内には、マジックテープで取り外しが出来るコインホルダーが
    セットされている。又、イヤホンジャックが通せる穴も開いている(三角形の模様の部分)。  
  ◎マップケース上部にはゴムが2本渡してあり、手袋を止めて置く事が出来る。
    (何気ないが良く使う機能で便利です。)
  ○チャックの動きはスムーズでポケットのマジックテープの強さも丁度良く、
    グローブをしていても開閉が問題なく出来る。

・総合評価:◎
  良く考えて作られており、今まで使っていた物より格段使い易い。

↓最後までご覧頂きありがとうございます。
  クリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ



Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/44-f14c4244
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。