上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
積載用フックの加工

V-TWINマグナは、キャンプ道具を積むには
ゴムロープを引っかけるフック箇所が少ないので、
フックの加工にトライしました。

バイク専用のフックベルト(ループ状のひも)や
カーゴフック(ナンバープレートに取り付けるフック)は割高と感じるので
何とか安く仕上げようと、ホームセンターへ。
フックベルトは有りませんでしたが、変わりになりそうなループゴム、4本で500円と
6M-40mmのねじとワッシャー、スペーサーを購入、約500円。


40mmねじ、ワッシャー、スペンサーとループゴム
スペーサー 


ゴムロープ

加工前
右リアにはフックが2ヶ所ありますが 、
右フック

左リアは、サイドキャリアを付けている為、元々付いていたフック付きボルトが短くて使えず、
市販のボルトで代用しているのでフックがありません。
左サイド

早速取り付けてみました。
まずは、ねじとワッシャーはバックステー部のナットを外して付けました。
ナットフック

次に、ループゴムは、ここに取り付け。 見栄えは良くないが何とか使えそうです。
これで、4箇所にフックを追加出来ました。
ゴムループ取り付け

試しにテントを積んでみました。
テント積載 


しっかり留まっており、良さそうです。
テント積載02

フック-06 

 


↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/43-0a76bd50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。