上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初のブロ友との琵琶湖ツー

風工場のけんさんからお誘いを受け、初めてブログで知り合った人とツーリングに出かけた。


2013.6.29
走行ルート
自宅(東海北陸道、名神高速、北陸道)-長浜IC(R365)-姉川古戦場(R365、R8)-
賤ヶ岳古戦場(R8、R303、R161)-しんあさひ風車村・六ツ矢崎浜オートキャンプ場(R161、R303、R8)-
木之本IC(北陸道、名神高速、東海北陸道)-自宅

12:00出発。
朝一番で所用が有ったので、けんさん達とは現地の道の駅しんあさひ風車村で合流する事とし
昼からの出発となった。


ランキングに参加しています、クリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
折角琵琶湖へ行くならと、何時も素通りしていた史跡をいくつか回ってから
けんさん達と合流する事とした。

北陸道の長浜ICで高速を下り、最初の史跡、織田・徳川軍vs浅井、朝倉軍が戦った
姉川古戦場に向かった。
国道365には看板が無く判り難かったが、無事に到着。

姉川古戦場
けんさん琵琶湖01

姉川と野村橋
けんさん琵琶湖02

石碑
けんさん琵琶湖03

写真を撮ってすぐ近くの血原へ移動。

姉川の合戦で最も激戦地だったと言われる血原。
後ろの林の向こうが姉川。
けんさん琵琶湖11

けんさん琵琶湖031


次に向かったのは、羽柴軍vs柴田軍が戦った賤ヶ岳古戦場。

国道8号の賤ヶ岳隧道のすぐ手前の道を右に曲がり、道を登ると数分で
賤ヶ岳リフトの駐車場に到着。

古戦場入口
けんさん琵琶湖04

古戦場は山の頂上にある。
徒歩は大変なので、リフトを利用。往復760円也
けんさん琵琶湖05

リフトの終点から更に300mほど徒歩で登って山頂へ。

戦没者の慰霊碑
けんさん琵琶湖06

七本槍古戦場の碑
けんさん琵琶湖10

奥琵琶湖、良い眺めです
けんさん琵琶湖07


ここで思いのほか時間を費やし、時計を見ると15:20になっていた。
けんさんには初め15:00に合流すると伝えていたので、遅れるとのメールを送り
あわててリフトで下山し出発した。

16:05、道の駅 しんあさひ風車村に到着。
遅刻したものの皆さん暖かい笑顔で迎えてくれました。

簡単に自己紹介し、けんさんが見つけた六ツ矢崎浜オートキャンプ場へ移動。

写真がへたくそで伝わりにくいですが素晴らしいロケーションでした。
ロケーションはけんさんのブログを参考ください。
けんさん琵琶湖08

直ぐに皆で買い出しに行き、宴会の始まり。
飲めないけんさんと、日帰りの私はノンアルコールで乾杯(^_^)/

左から天さん、Mさん、けんさん
けんさん琵琶湖09

バイクの事、仕事の事、天さんとMさんの出逢いなど話が盛り上がりました。
ロケーションも良く、気候も良くのんびりした時間が過ぎました。

私は、20時過ぎに出発、この後宴会は22時頃まで続いたそうだ。

木之本ICから高速に乗り、23:00頃無事帰宅。


走行距離  312.1km
給油量    13.6L
燃費 22.9km/L


Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/159-3627f38d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。