上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.5.4
3日目のルート
のとふれあい文化センター(R249)-能登島-能登島大橋(R249)-七尾城址(R160)-
道の駅氷見(R160・R8・R156)-北陸道砺波IC(北陸道・東海北陸自動車道)-各務原IC-自宅

6:30起床。
簡単に朝食を済ませ撤去作業に入る。
あいかわらず段取りが悪く時間が掛かり、
8時過ぎ、漸く撤去とバイクへの積み込みが終了し出発した。

七尾北湾を左手に見ながらR249を南に下り、
能登島に架かる「ツインブリッジのと」を強風に煽られながら、バイクにしがみつくように渡り、
9:00頃「道の駅のとじま」に到着。
怖かった(^_^;)

道の駅のとじま
道の駅のとじま

写真撮影を済ませ缶コーヒーを飲み、すぐに今日のメイン七尾城を目指して出発。


能登島-七尾市に架かる「能登大橋」も、
強風に煽られながらバイクにしがみつきながらなんとか渡り切る。
こけそうで本当に怖かった(^_^;)

能登大橋。風を遮る物が何も無く、強風に煽られっぱなしでした。
能登島大橋


10:00頃、七尾城址のふもとに着く。
先に七尾城址近くにある「城山展望台」に上った。
標高380mのところにある展望台からの眺めは非常に綺麗で、七尾湾や能登島が一望できた。

城山展望台。駐車場から歩いて数分で行ける。
ここも強風で、樹木が絵に描いたようにしなっている。
城山展望台

城山展望台からの眺め。手前が七尾南湾、奥の島が能登島。
城山展望台02


続いて七尾城址へ、
上杉謙信に攻め落とされる前は、
畠山氏の居城で日本五大山城の一つと言われているそうだ。

七尾城址の駐車場。本丸跡には、ここから歩いて10分ほどで登れる。
本丸跡03

本丸石垣。
本丸跡01

本丸跡。こちらからも七尾市街の景色がきれいでした。
本丸跡02


11:00、七尾城を出発。
国道160号で富山湾沿いを南下。

12:00、「道の駅氷見」にあるフィッシャーマンズワーフに到着。

昼食を食べようと店内に入ったが、
さすがGW、すごい混雑で30分以上待ち漸くレストランの席に付けた。

折角なので少し奮発して磯定食を注文。
お味は、普通でした。

でも、お土産に買ったちりめんじゃこはおいしかった(^_^)

バイクの後ろは、道の駅氷見にあるフィッシャーマンズワーフ。
この中に、海鮮市場やレストランがある。
道の駅氷見

磯定食、1,890円也。
氷見昼食


昼食後、自宅に向かって出発。
北陸道、東海北陸自動車道と乗りついで、18:00無事帰宅。


本日の走行距離 336km

3日間の総走行距離  903km
総給油量      38.64L
燃 費      23.37km/L     


ランキングに参加しています、クリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/132-dda72788
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。