上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.5.3
2日目ルート
大島キャンプ場(地38・R249)-能登金剛・世界一長いベンチ(R249)-千枚田(R249)-
見附島・恋路海岸(R249)-のとふれあい文化センター

8:30出発。
2日目は、海岸線沿いを走り、景勝地や観光スポットを見て回った。


能登金剛、巌門洞窟。
能登金剛 厳門

サンセットヒルイン増穂(世界一長いベンチ、全長460.7m)。
椅子

サンセットヒルイン近くの海岸。
バイク02



能登半島を走っているとよく見かける、風力発電の風車。
能登風車


今回のツーリングで一番美しい風景だった白米千枚田(しろよね せんまいだ)。
田の枚数は国指定部分で1,004枚もあるそうです。

白米千枚田。
棚田01

あぜ道が狭く機械が入らないので、手作業で田植えをしてました。
棚田02


大谷町、「大谷川こいのぼりフェスティバル」。
見た事もない数の鯉のぼりが泳いでました。
こいのぼり01


能登半島最先端にある禄剛崎(ろくごうざき)灯台にも寄りたかったが、
場所が判らず、探している内に通り過ぎてしまっていた。(汗)


13:00、見附島(軍艦島)に到着、
丁度引き潮で、島のすぐ近くまで歩いて行けた。

見附島。
見附岩


つづいて、見附島のすぐ近くにある恋路海岸に立ち寄る。
ここは、大昔に読んでいた「サイクル野郎」という
自転車で日本一周する漫画の中に出ていた場所だったので
以前から是非行ってみたい場所の一つだった。

恋路海岸。ただの海岸でした。
恋路ガ浜


14:00頃、そろそろ本日の宿泊地を決めようと、能登島にあるキャンプ場に電話をした。
GWにもかかわらずラッキーな事に1サイトだけ空きがあるとの事。(^o^)/

ところが、人数や到着時間等の確認の中で、こちらがバイクで尚且つ一人である事が判ると、
なんと最後のサイトには(単価の高い)車の客を入れたいそうで断られてしまった、
ひどい話だ<`~´>

釈然としないが仕方がないので、マップルでキャンプ場を探し、
一番近くにある、穴水町の「のとふれあい文化センター」を目指した。

15:30、のとふれあい文化センターに到着。

のとふれあい文化センター。ここで受付をする。この施設の中にお風呂もある。
のとふれあい文化センター

キャンプは、敷地内にある親子ふれあい村で。
のとふれあい文化センターキャンプ場

芝生のサイトもある。
のとふれあい文化センター

テント設営後、近くのスーパーに買出しに。
夕食は、ビールとお刺身とおつまみ。
夕食


昼食を摂らなかった為か、すぐに酔っ払って9時頃就寝。

本日の走行距離 243km



ランキングに参加しています、クリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/131-f45c4148
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。