上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の、トランザルプの修理に掛かった期間と費用をまとめてみた。


破損したパーツの手配を依頼してから、
海外からの取り寄せに掛かった期間は、1ヶ月と4日。
その取り付けに、2日。
合計 1ヶ月と6日。

この間、未だか未だかと思い長~く感じていたが、
こうして見ると意外と短かった。


費用の方は、高い物から順に(端数は四捨五入)、
・ステップブラケット:17,500円(根元から折れたので交換)
・ウィンカー:9,300円(同じくで、交換)
・ハンドル:7,800円
・ナックルガード:4,900円
・シフトペダル:4,850円
・その他、
 バックミラー、ステップ、ペダル用ゴム等々:約5,000円
それに
・全ての取り付け費用:15,600円
・ASIDM(フレームが歪んでいないかの)検査費:1,500円
・消費税:3,750円
・伊豆からの輸送費:12,000円
 合計 約82,000円

こちらは、ハンドルが追加になった分を除けば、
ほぼ当初の見積もりの通りだった。


8万円は大きな出費となったが、
逆に、これだけで済んで良かったと思うようにしよう、
そうしよう(^_^;)

ランキングに参加しています、
クリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
Secret

TrackBackURL
→http://minonaniwa.blog82.fc2.com/tb.php/113-4753aaf3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。