上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.01 スモーク加工
スモーク加工

バイクで走行中、朝日や夕日が眩しく何とかしたいと思っていた。
既製品のスモークシールドも検討したが、
既製品はシールド全体が遮光になっており目の悪い私は、
夜になって更に暗くなるとほどんど前が見えなくなるので自作する事にした。

自作と言っても、車用のスモークフィルムをシールドの上部に貼るだけ。
これで朝夕の眩しい太陽を遮光できるはず。

カーショップで買ってきたのはこれ。↓
「厚い、丈夫、貼りやすい」で1,448円!
フィルム

まず、ヘルメットからシールドを取り外し、紙で型取りをした。
しかし、型がシールドのカーブやベンチレーション部と上手く合わず
3回ほど取り直した。

漸く取れた型紙。
型紙

型紙に合わせてスモークフィルムを切り取り、
シールドには洗剤をタップリ付け、内側からスモークフィルムを貼り付け
エア抜きをして出来上がり。
(20数年前の車には今のように遮光処理がしてなくて、
友人が車を買うたび皆で窓やリアガラスにスモークを張った事を懐かしく思いながら作業をした。)

シールドにスモークフィルムを貼り終わった所。
シールド

↓見栄えは良さそうです、効果は?
ヘルメット

使用感は・・
眩しさが和らいだが、それでも眩しい。
今回購入したのは可視光線透過率が12%の物。
もっと遮光性の高いものを使用すれば良かった。

↓最後まで見ていただきありがとうございます。
 どうか読みついでに、click me!
にほんブログ村 バイクブログへ


スポンサーサイト
新しいタンクバッグ

以前使っていたタンクバッグが小さくて不便だったので、新らしく買い換えた。
同時に、タンクバッグにセットできるPASポーチも一緒に購入した。
以前のはこちら→RAFALEタンクバッグ

買い換えたのは、ラフ&ロード社のRR6043。
容量が10Lで以前の物より容量が倍以上に。
ポーチは同じくラフ&ロード社製のクロスラインP.A.S.ポーチ。
使用感等についてのレビューは↓。

タンクバッグ01

製品紹介
 メーカー名:ラフ&ロード
 製品名、型番:トレックタンクバッグ RR6043
 寸法:34cm×21cm×18cm 10L

レビュー
・大きさ:○
  私には、日帰りツーリングでは丁度いい大きさ。
  レインウェア、デジカメ、三脚、タオル、シールドクリーナー等十分入る大きさ。
タンクバッグ04

ここにデジカメが入っても、まだ少し余裕がある。
タンクバッグ03

・地図の出し入れ:○
  チャックはグローブをしたままでも開閉がし易く、
  地図取り出し→ページめくり→地図挿入が容易に出来る。

・地図の見易さ:○
  見やすい。
  幅に少し余裕が有り、ツーリングマップルを折り曲げた状態で入れることが出来る。

こんな感じ。
タンクバッグ05

・スライドパネル:◎
  ガソリンカードやETCカード(マグナには車載器は未装着で、カードだけ持ち歩いている。)
  を入れているが、つまみ部分を引っ張り上げるだけで簡単に取出しが出来、非常に便利。

カードは全部で6枚入れる事が出来る。
タンクバッグ02


・装着ベルト(走行中外れて飛んで行かないようにする安全ベルト):×
  マグナには短すぎる、ぎりぎり届く長さ。

・レインカバー:○
  トップ部は透明で、カバーをした状態でも地図を見る事が出来る。
  一度、土砂降りの雨に遭ったが、バッグ内への雨水の浸透はなかった。
  又、高速道路を走行しても、カバーが外れる事もなかった。

・その他:
  ○フロントポケット(手前)内には、マジックテープで取り外しが出来るコインホルダーが
    セットされている。又、イヤホンジャックが通せる穴も開いている(三角形の模様の部分)。  
  ◎マップケース上部にはゴムが2本渡してあり、手袋を止めて置く事が出来る。
    (何気ないが良く使う機能で便利です。)
  ○チャックの動きはスムーズでポケットのマジックテープの強さも丁度良く、
    グローブをしていても開閉が問題なく出来る。

・総合評価:◎
  良く考えて作られており、今まで使っていた物より格段使い易い。

↓最後までご覧頂きありがとうございます。
  クリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ



ポテトチップス 各務原キムチ味

以前、先輩(兵庫県在住)と三方五湖へツーリングへ行った時その先輩から、
「大分と前やけど、東海北陸道の長良川SAのお土産屋で、
カルビーのポテトチップス キムチ味が限定製品として売られてて、
旨そうで思わず買って食べたらメチャ美味しかったで。
(岐阜県)各務原市(かかみがはらし)と韓国の何処っかの都市が姉妹提携してて、
カルビーの各務原工場で作ってるらしいで。
今でもまだ売ってんのとちやうか?良かったら買ってみぃ。」
と言われた。
が、もともと冗談ばっかり言ってる先輩なので半信半疑で聞いていた。

先日仕事で東海北陸道を走っていた時、ふとそのことを思い出し長良川SAへ行った所・・

何と本当に売ってたので、早速一つ買って来た。
(先輩疑って済みません。)

本当に有りました、外箱はこんな感じ。3袋入り500円。
キムチポテト

箱の上には、説明文が・・
各務原キムチは、各務原(かかみがはら)市の特産物の人参と、
韓国、春川(チュンチョン)市の特産物の松の実が入った
まろやかな辛さが特徴のキムチ。だそうです。

拡大出来ます。
キムチポテト-2

上蓋を開けるとそこには人参の絵と文字が。「岐阜の方言教室」?と書いて有る。
興味のある方は拡大して見て下さい。
キムチポテト-3

キムチポテト-4

中身は3袋入り。
キムチポテト-5

こんな感じ。
キムチポテト-6

製造欄を見ると、カルビー株式会社 各務原工場。
これも本当でした。
(先輩信じてなくて済みません×2。)
青線の部分。
ポテト10

肝心のそのお味は?
私は、キムチは苦手なので、嫁と息子に味見を頼んだ。
と言うか、次の日会社から帰って来たら食べられていた。

嫁、息子とも同じ感想。
一口目は・・ コンソメ味に酸っぱさを混ぜた味。あんまり美味しいと思わなかった。
二口目は・・ キムチの味がする。あのコイケヤのカラムーチョに似た味。
三口目を食べると・・ 美味しくやめられない味。
だそうです。

因みに既に2袋が空になってた。

嫁の話だと、各務原市のキムチは岐阜県では有名で、味も大変美味しいそうだ。
私が無知なだけだった。

調べるとこんなページ各務原キムチや、こんな関連製品のキムチグッズまで有った。

↓キムチ好きもそうでない方も是非クリックを。
にほんブログ村 バイクブログへ
オーバーパンツその他購入

4年前からソフトボールのチームに入り、毎週日曜日の朝に練習をしている。
早朝、グランドまでの15km程の道のりをバイクで行っているが、最近めっきり寒くなった。
先日の朝の気温などは11℃・・  メチャクチャ寒かった。
ユニフォームの上からジャンバーは着ているがそれでも凍えそうになった。

翌日(月曜)は朝早くからツーリングに行く予定だが・・
もう寒さを我慢するのは辛いので、練習の帰りに南海部品に冬用のパンツを見に行った。

初めラフ&ロードかゴールドウィンの物を買うつもりで行ったが、
店員が丁寧で親切だったのと、価格も機能もそれらの製品と差を感じなかったので、
南海オリジナルのオーバーパンツを購入した。

南海部品オリジナルのSDW-775。
ひざの部分には脱着式、腰の部分には固定式パット入り。
全天候対応で、耐水圧20,000mm/m2。
パンツ01

足元はマジックテープで絞る構造。
パンツ02

キャンプ道具積載用にナンバープレートに取り付けるフックバーも購入。
フックバー

ブーツカバーも購入した。
収納時の大きさは140×140×70mm。かさ張らずタンクバッグに入りそう。
ブーツカバー01

収納袋から取り出したところ。
ブーツカバー02

靴に被せてみた、ちなみに写真は左足用でチェンジペダルにあたる部分には
ゴムが貼ってある。
ブーツカバー03

左足用外側。
ブーツカバー04

チャックで開閉を行う。
ブーツカバー05

これで、下半身の寒さや雨で靴がびしょぬれになる不快感から解放されそうだ。

ワンクリックをお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ

琵琶湖一周、(左回り)ツーリング その1

2008.10.13
岐阜-道の駅 近江母の郷(米原市)-奥琵琶湖パークウェイ-道の駅 しんあさひ風車村

朝の気温は13度。
早速、昨日購入したおニューのオーバーパンツをGパンの上から履き、
メッシュジャケットの上にもアウトドア用のジャケットを重ね着して
防寒準備万端で7:00に出発。

岐阜市内を抜け国道21号へ出る。
今回は、高速は使わない予定なのでそのまま国道21号で米原市へ向かう。

米原市で国道21号から国道8号を経由し琵琶湖沿いを走る湖岸道路へ入ると、
すぐに琵琶湖一周の出発地点とした道の駅 近江母の郷に到着。
時刻は8:10、予定より少し早い。
この時間になるとかなり暖かい。
気温を見ると18℃、ここでオーバーパンツとジャケットを脱ぐ。

道の駅 近江母の郷(おうみ ははのさと)
レストランの他にテニスコートや屋内外グランド、芝生広場等沢山の施設が有る。
道の駅母の里

琵琶湖一周は、琵琶湖の湖岸を反時計回り
(左回り=綺麗な景色が有れば、道を横切らずに直ぐに湖岸に出れそうだから=単純?)
に回る計画なので、まずは奥琵琶湖パークウェイを目指して出発。
時刻は8:40。

ここから尾上までは湖岸に沿った道で景色も良く走りやすい、お勧めの道だ?

尾上を過ぎると道は琵琶湖を離れそのまま国道8号に出る。
国道8号から国道303号に入り、岩熊トンネルを抜け奥琵琶湖パークウェイ
看板に従って左折する。
大浦の交差点を直進するとそのままパークウェイへと入っていく。
(2008.10.13現在、奥琵琶湖パークウェイは規制中で、
菅浦ゲートから月出ゲート(南側から北側)への一方通行となっているので注意が必要。)

奥琵琶湖パークウェイ
しばらくは湖面に沿った走りやすい道が続く。
奥琵琶湖パークウェイ02

奥琵琶湖パークウェイ01

その後、道は急に上り坂となり、つづら尾展望台まで一気に上る。
9:40つづら尾展望台到着。

つづら尾展望台から琵琶湖を望む。
つづら尾展望台

つづら尾展望台の駐車場。
つづら尾展望台02

写真を撮り直ぐに展望台を出発。
道は交通規制で一方通行なので戻る事ができず、しかたなく再び国道303号、岩熊トンネルを通り、
先ほどの大浦の交差点まで同じ道をくるっと一周し戻る。
今度は大浦の交差点を右折し、道の駅 しんあさひ風車村を目指す。

余談
(湖岸の景色を見ながら走るのでしたら、県道や国道に出ないよう気をつけて
走った方が良いです。
又道が湖岸から離れても、その後細くても左折(湖方向)出来る道を見つけて進むと、
湖岸沿いに走っている道を見つける事が出来ました。)

マキノサニービーチ近くの湖岸。
綺麗な景色です、奥琵琶湖は水も綺麗でした。
湖岸(マキノ近く)

マキノ町の湖岸沿いの松林の道。ここもお勧めの道だ?
直ぐ左は琵琶湖。
湖岸(マキノ近く)02

11:00、道の駅 しんあさひ風車村に到着。
ここまで交通量が少なく快適な道だが、
途中の景色が綺麗で何度かバイクを降り写真を撮ったりしていて、
つづら尾展望台からの30km弱の道のりに1時間以上も掛ってしまった。

道の駅 しんあさひ風車村は、発電機能がある風車で有名。
ここには、レストランの他グランドゴルフやレンタサイクル施設などがある。

名物の風車、花壇の向こうにある1号風車。
花が本当に綺麗でした。
風車村01

芝生広場近くの2号風車。
風車村02

菅沼に建つ大風車。
風車村03

ピンクのアイリスハウス、中にレストランやショップがある。
風車村04

村内案内図
風車村05


芝生や花が綺麗で、写真を撮ったり風車村内を散歩していると知ぬ間に30分が過ぎていた。
11:30出発。

つづく


↓どうかクリックを。
にほんブログ村 バイクブログへ
琵琶湖一周、(左回り)ツーリング その2
 
道の駅 しんあさひ風車村-石山(大津市)-安土城址-彦根-道の駅 近江母の郷-岐阜

つづき
次は、琵琶湖の最南端(多分そのはず)の大津市の石山を目指す。

しんあさひ風車を出発してしばらくは、湖岸沿いの景色の良い道を順調に走る。
大津市に入ってから(湖西線の北小松駅付近)は、
国道161号をそのまま走ると湖岸から離れてしまうので、
湖へ出れそうな道を探して、出来るだけ湖岸を走った。
途中、JR湖西線と交差しながらのくねくね道や、
道幅が狭い(車一台が漸く通れる位)道もあるが、
バイクだと問題なく、湖岸の景色を見ながら走る事が出来た。

12:30頃大津市で昼食を摂った。
今回は特に下調べをしていなかったので、全国チェーンのすき家やに入った。
すき家と言えば・・
迷わず、今すき家で一番のお勧め(のはず)の、
こってりうまっ!!お好み焼き味の「お好み牛玉丼」の並み、470円を注文した。

これは、通常の牛丼の上にキャベツを載せ、
そこにお好み焼きソースとマヨネーズが掛けられており更に、
トッピングで鰹節と青海苔が付いている。
その名の通り、牛丼とお好み焼きを合体させた物だった。
が残念ながら味は合体しておらずばらばらで、私の好みではなかった。
牛丼とお好み焼きは別々に食べるほうが賢明だと思う。

琵琶湖大橋に近づくと回りの景色は変わり、高い建物が目立つ。
ここからは素直に国道161号を走り、浜大津で県道18号に入る。
膳所付近では、湖岸は人工的な公園やリゾート地となっていて多くのホテルが立ち並んでいた。

なぎさ公園では、アベックや家族連れが。
琵琶湖13-4

琵琶湖では、水上スキー。
琵琶湖13-3

なぎさ公園から近江大橋を写す。
琵琶湖13

13:50頃、琵琶湖の最南端(と思います)大津市石山を通過。
ここから今回のツーリングのもうひとつの目的である安土城址を目指し、
国道1号で瀬田大橋を渡り、北上を開始する。

ここから、琵琶湖大橋を過ぎる辺りまでが琵琶湖湖岸で最もお勧めの道だ?
道幅は広く快適に走れ、
左側の湖岸は公園であったりキャンプ場であったりと変化し、
右側の景色も、リゾートホテルであったり住宅地であったり田園風景に変わったりと変化に
富んでいる。

道の左がキャンプ場でその左が琵琶湖湖岸。
琵琶湖14

しかし、快適な走りもつかの間、この後10km近い渋滞に巻き込まれる。
後で判ったが、渋滞の原因は琵琶湖大橋東詰めの少し北側に9月20日にオープンしたばかりの
大型ショッピングモールピエリ守山
そこへ行くお客さんの車で渋滞となっていた。
幸い路肩が広く、あまりしたくは無かったが・・スイスイと
20分ほどで抜けることが出来た。

近江八幡市の長命寺まで湖岸を走り、そこから安土町に向かった。
15:20、安土駅前にある安土城郭資料館に到着。

右の建物が安土城郭資料館。左の建物は安土駅の入り口。
安土城郭01

安土城屏風絵陶板壁画
安土城郭02

1/20のスケールで復元された安土城の模型。
築城主は織田信長。
安土城郭03

上の模型がガバっと右と左に別れ、
正確に復元された城の内部まで見る事が出来る。

ガバっと右側。
安土城郭05

左側。
安土城郭04

予定では、この後信長の館や安土城考古博物館に行く予定だったが、渋滞による時間のロスと、
安土城址への入場が16:00迄と知り、
他の施設は今回はあきらめ安土城郭資料館見学後すぐ安土城址へ向かった。
大変楽しみにして来たのに・・
その為に私にしては頑張って朝7:00に出発したのに・・
残念。


(ここから先は、しばらく安土城址の写真が続きます。
あまり興味の無い方は、
まずクリックをして頂き。
にほんブログ村 バイクブログへ
それから、スーと下まで跳ばしてください。)


城郭資料館から安土城址迄はバイクで10分ほど、
15:50ぎりぎりで間に合った。入場料500円を払い入る。

安土城址入り口。
安土城址01

大手通。石段がキツかった。
安土城址02

豊臣秀吉邸址
安土城址03

織田信忠邸址
安土城址04

大手通の石材として、多くの石仏が使われている。
安土城址05

この上が天主閣址
安土城址06

ひざがガクガクになりながら漸く天主台址へ。
天主は1582年に焼失、その後350年以上経った、昭和15年に初めて調査が開始された。
天主台址。
安土城址07

安土城址08

天主台址からの景色。
安土城址09

少し感慨にふけりながら見学を終える。
次回はもう少し余裕を持って来て、信長の館や安土城考古博物館を見学しようと思う。
時刻は17:00。
少しゆっくりしすぎた、安土城址を出発。

あっ!琵琶湖に沈む夕日を撮ろうと思っていたのをその時思い出した。

湖岸まで急ぎ何とか日没に間に合った。
が、砂浜まで出てみたが湖の上にお日さんがいない。
この辺りは琵琶湖が北西方向に有り(湖岸が北東から南西方向にあると言った方が正確?)、
その為今の季節は、お日さんは湖ではなく陸地に沈むのだ。

残念な一枚。
琵琶湖夕日01

綺麗だが、残念なもう一枚。
琵琶湖夕日02

夕暮れの道を、出発地の道の駅 近江母の郷へ向かい走る。
日が明るければ湖の綺麗な景色を見ながら走れるのだろうが、今は薄暗い湖面しか見えない。

彦根城を横目で見ながら、琵琶湖一周の出発点道の駅 近江母の郷に到着。
時刻は、17:45。

もうお客は誰も居なかった。寂しい道の駅 近江母の郷
終点近江母の郷


少しの間小さな達成感に浸り、17:50自宅へ向け出発。

来た通りの国道21号を東へ向かい走る。
伊吹を過ぎた辺りで少し寒くなり、アウトドア用のジャケットを羽織る。

途中、毎度の大垣市手前までの渋滞に巻き込まれながら、無事自宅に到着。
19:50。


データ
・本日の走行距離 375.5km
・琵琶湖一周のみ距離
 (道の駅母の郷から母の郷迄) 237.1km
 (普通に回れば200km弱です。湖岸に沿って走った事と、安土城址に寄ったり迷ったりした事で
  増えたと思う。)
・総給油量  12.06L
・平均燃費  31.14km/L(←過去最高を記録。でも何故?)

・気温
 岐阜市 出発時朝    7:00  13℃
 米原市(近江母の郷)  8:30頃 18℃
 大津市石山       14:00頃 25℃
 米原市(近江母の郷) 17:50頃 19℃
 関が原近く       時刻不明 16℃
 自宅           19:50  16℃



サイドバッグに穴!

Y社製のサイドバックを、ずっとマグナに付けっ放しにしていた。
たまたま外す機会が有り、ふと見るとバッグの底が裂けて大きな穴が・・・
中には何もいれず、ただ付けていただけなのに・・・

ショック! だった。

その後怒りがこみ上げてきた。
まだほとんど使ってないねんぞ!一万円もしてんぞ!
しっかりした製品を作れ!ボケッ
汚い言葉ですが、本当にほとんど使用していないんです・・

穴以外の部分はどこも痛んでいないので何とか穴を塞いで使いたかったが、
直ぐにキャンプツーリングに行く予定だったので
泣く泣く、こんどはデグナー社製のサイドバッグを購入した。

ところが先日、買ったばっかりのサイドバッグにも
以前と同じところに今にも穴が開きそうな擦れた跡があることに気付いた・・
何で? また?

未だ2回程しか使っておらず、これはなんかおかしいと思い良く見ると・・・
なんと、バッグの底の部分とバイクの後輪のサスペンションを止めているボルトが
干渉し合っている事が判った。
それで走っているうちに擦れ合い傷が出来、
以前のY社製のバッグには穴が開いてしまった様だ。
今回は早く気付いて良かった・・
(Y社さん、製品を疑ってごめんなさい。)

この部分。サスペンションを止めているボルトがバッグの底の部分に干渉している。
サイドキャリア04


サイドキャリアは付けているのだが・・・
キャリアの役目を果していないのか、それともバッグのつけ方が悪いのか?
色々バッグのつけ方を変えたりして見たがそれでも干渉は直らず、
考えた挙句サイドキャリアを少し外側に出す事にした。
(実は南海部品の店員さんのアイデアです。)

キャリアを20mm外へ出そうと考えているので、
必要な部品、現行より20mm長いボルト(M8-100mm)とスペーサー(20mm)とワッシャーを購入。

M8-100mmボルト、(現行のM8-80mmボルト)ワッシャーとスペーサー
ボルト


何度か取り外しをしているので、スムーズに作業は進み、15分ほどで終了!

改良前。
サイドキャリア01


改良後、スペーサーを挟み約20mmサイドキャリアが外へ出た。
サイドキャリア02

サイドキャリア03


バッグを取り付けて見ると・・・

改良後、バッグも約20mm外へ、ボルトに干渉せず大丈夫そう。
サイドキャリア05


その後、修理したY社製のサイドバッグ。
穴(8cm位裂けていた)の開いた部分に、ゴムマットを豪快にL字に接着剤で貼り付けた。
なんか痛々しいが使えそう。
でも途中で剥がれるのが心配なので今度近場で試そう。
イエローバッグ


しかし、この様に事になったのは私だけでしょうか??

ブログランキングに参加しています。
このような経験がある方もない方も、クリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
フックバー取り付け


前回のキャンプで積載用のフックの数が少なく不便に感じていたので、
ナンバープレート用のフックバー購入し取り付を行った。

作業は簡単、ナンバープレートのネジを外し、
フックバーを取り付け、ネジを締めるだけ。

こんな感じ。
ナンバープレートフック01

ナンバープレートフック02

着々と次のキャンプの準備中。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。