上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 バイクブログへ ←目指せベスト50 是非クリックを!

契約~納車

その日の午後、はんこを片手にレッドバロンB店へ。
早速△さんに値引き価格の確認をした後、
Vツインマグナのオプションやレッドバロンのセット品等の説明を一通り受け、
お得なオイルリザーブ、盗難保険付ロックのを追加し、再度見積書を作成してもらいました。
見積もり額は追加品も含めトータル 613,430円。
(自賠責保険は5年分。盗難保保険付ロック、オイルリザーブを除けば トータルではもっと安くなります)

契約書に捺印し、ついに契約となりました。
20070228202332.jpg




納車は一週間後の2006年3月18日(土)

納車日当日
この日は家族総出でレッドバロンへ。

ショップに着くと、ぴかぴかのVツインマグナが置いてあります。
おお!
これや!俺のバイクや!
やっぱりマグナはカッコエーなあ、

一通り操作説明を聞き、いよいよバイクにまたがりいざ初乗り・・・

ふらふら・・・
あぶないあぶない思わずこけそうになりました。

恐々運転しながら、
帰り道では、周りのすべての人に注目されている様な錯覚に陥りながら
なんとか、無事家まで帰ってきました。



たまたまweb上で見たバイクの写真がきっかけで、
二十数年ぶりに再びバイクに乗りたくなり、
冬にはこの年齢で普通二輪免許も取得。
ついに念願のVツインマグナを手に入れました。

ひたすらお願い 是非クリックを
  


マグナ購入に当たり参考にさせてもらったサイトを紹介します。
Mag's PARTYと言います。私が見た中ではVツインについての情報は一番です。

価格comの口コミ情報です。 Vツインは情報が少なかったので貴重でした。
バイク本体→日 ホンダから進んでください。


スポンサーサイト
にほんブログ村 バイクブログへ ←ブログ村に参加 是非クリックを!

値引き つづき3

あれから一週間
値引き交渉をするに当り、駆け引きはやめて
こちらの指値に対応してもらえるかどうか、
対応して頂ければ即決で購入する事としました。

指値価格はインターネット上での愛知県の最安値を少し下回る
税抜き価格の55,000円引きの495,000円(税込み519,750円)
ショップはレッドバロンB店。
問い合わせは電話で行いました。

俺:「先日Vツインマグナの見積もりを頂きました○○と申しますが、△さんいらっしゃいますか?」

△さん:「はい、先日はどうも」

俺:「早速ですが、先日の見積もり価格からもう少し何とかしてほしいんですけど。
  名古屋ではVツインの新車の値段が、税抜きで50万を切る価格で売られているんですけど、
  名古屋は遠いし、同じ価格にしてもらえるならそちらで購入しようと思っているんですけど。」

△さん:「どれ位の価格を希望されているのですか?」

俺:「税抜きで495,000円、オイルリザーブシステム※にも入ろうと思っています。」
  (※レッドバロンのオイル交換システム。12,000円を前払いすれば、
  30L分のオイル代が無料で交換してもらえる。工賃は別途掛かりますがメチャ割安です。)

△さん:「ちょっと待って下さい・・・」

俺: {うそっ、もしかしたら引いてくれるの?}

△さん:「今日契約できますか?」

俺:「出来ます!」

△さん:「それでしたら、その価格にさせて頂きます。」

俺:「495,000円ですよ、Vツインマグナで色は黒ですよ?」
 (興奮してて支離滅裂)

△さん:「はい、何時ごろいらっしゃいますか?」

俺:「今日の午後1時ごろ伺います。」


まさか対応してもらえるとは思いませんでした。

なんて、ええ店や!

↓応援お願いします!
  



にほんブログ村 バイクブログへ ←ブログ村に参加 是非クリックを!
値引き つづき2

その後もう一件ショップに行ったのですが、
同じように値引きには厳しい返答でした。

翌週、今度は家から少し遠いですが、
個人のショップではなく全国にチェーン展開しているレッドバロンA店へ行って来ました。
店の対応は親切でVツインは中古品の数が少ない事や、
店頭に並んでも直ぐに売れる為中古価格も値崩れし難いなど色々教えてもらいました。
新車の価格は約3万円引きの54.5万円。

おお!岐阜でも値引きは出来るんや!

続けて行ったのがレッドバロンB店。
車の場合ですが、同じ系列店同士でも競争が有るので競わせよ!
と言うのを雑誌で見たことがあり試しに行って見ました。

価格はなんとA店と同じ。
(A店での見積もりの事はこの時は話しませんでした)
まさか「関西弁を使う中年のおっさんがVツインの見積もりに来た」
との情報が伝わっている訳ではないでしょうから、
同額なのはたぶん値引きの基準価格が決まっているのでしょう。

いづれにしても値引きが可能で、
交渉しだいではインターネット上の愛知県の最安値にも近付ける事も可能かも知れません。

俄然やる気が出てきました。

↓応援お願いします!
  
にほんブログ村 バイクブログへ ←ブログ村に参加 是非クリックを!

値引き

当初、Vツインマグナとエリミネーター250Vを候補に上げ検討していましたが、
最終的にはデザイン的に気に入ってるVツインマグナに絞り
購入するショップ探しと、値引き交渉を始めました。

関西人にとって幾ら値引いてもらえるかは、
物を買う上で非常に大切な要素の一つです(のはずです)。

Vツインマグナの税込み車体価格が577,500円(税抜き550,000円)。
車と違いバイクの値引率がどれ位なのか良く判りませんが、
インターネット上では愛知県での最安値が52~53万円(税抜き50万円位)、
約10%=5万円位いの値引きと言う処でしょうか?

できれば後々のメンテの事も考え、近くのショップで購入したいと思っていましたが
田舎の為恐らく競争店も少なく、果たしてどれだけ頑張って値引いてくれるか?
見当もつきませんでした。
値引き交渉自体は趣味と言えるくらい好きなのですが・・・

まずは近くの某ホンダウイング店に見積もりをお願いしに行きました。
最初この年でわざわざ普通自動二輪(中型免許)を取得し、
購入意欲満々である事をアピールした上で
幾ら位値引きしてもらえるか伺ったところ、

「値引き?あんまりできないよ。」

「・・・・。」

関西では楽しい値引き交渉の会話になるはずが・・・
田舎のせいか?それともバイク販売がそうなのか?
いづれにしても手ごわそうです。

↓応援お願いします!
  

にほんブログ村 バイクブログへ ←ブログ村に参加 是非クリックを!

車両探し つづき3

2006年2月のある日

俺:「なぁなぁ、話しあんねんけど」

嫁:「何?又バイクの話?」

俺:「そうやねんけど、あんな免許取ってからな、色々インターネットで調べたりしててんけどなあ。」

嫁:「毎日毎日、よう飽きひんなぁ。」

俺:「あんな、バイクって中古でもめちゃ高いねん。
  前な30万位で買えそうって言うてたやん、でもな5年位前の状態のええ物やとな40万円位してな
  新車とな値段あんまり変われへんねん。びっくりするやろ?」

嫁:「・・・」

俺:「古い物はな安いねんけどな、あんまり古いと何か不安やしな、
  色もなブラックがな・・・・あーだ、こーだ」

嫁:「でっ、何やの?なんぼすんのか知らんけど、そんなお金ないで」

俺:「でな、相談やねんけどな、新車やとな、大体60万円位すんねん。
  そんでな、例えばやけどな前30万円位で買えるって言うてたやん、
  その30万円を家の貯金から出してもらって、
  残りの30万円もとりあえず家の貯金から払ってもらって、
  その分を俺が家にローン払いすると言うのはどう?」
  ※私がお金を持つと全て使ってしまう為、
   我が家では給与は全て嫁に渡し、貯金も家のお金として嫁が管理している。

嫁:「はぁ!何言うてんの!この前買った
  ノートパソコンのお金もまだ返してもらってないんやで!」

俺:「判ってるって。でな例えばやけどな、毎月12,000円ずつ返すとするやん、
   そしたらな33回払うとなパソコンの分も合わせて返せんねん。
   もっとすごいのはな、ローン払ってる間は次何かほしいもの出てきても
  ローンが残ってるから、俺買うの我慢できるやん(意味不明でも必死)。」
俺:「どう?お金も返すし、我慢も出来るし良い考えやと思えへん?」

完全にあきれている嫁

俺:「どう?」

嫁:「もう勝手にしたら良いやん!その代わり絶対にお金返しや、
  それと、こずかい足らん言うても知らんで!」

俺:「言わへん、ありがとう!絶対返す!約束する!」

嫁さんありがとう!

よっしゃーついにバイクが買える
(ほしい物は我慢が出来ない、本当に馬鹿なおっさんです。)

↓こちらも是非協力を!
  

車両探し づつき2

もっと古い年式にして、更に走行距離の長いバイクにすれば
予算内には収まりそうですが・・
確かバイクの耐久距離は車ほど長くなく、
250ccクラスだと6-7万キロが目安と言うのを何かの雑誌で見た様な記憶があります。
折角買っても10年も持たないかもしれません。
譲りたくないブラックの色は1999年式以降のカラーだし・・
やはりあまりに古い年式のは不安があります。
大体、なんで中古やのにこんなに高いんや!


気を取り直し、1999年式以降のブラックのVツインマグナを求め、
再びインターネットやレッドバロンでも検索をしてもらい探しましたが・・・

ほとんど物がありません。
(東京などの遠方ではありましたが)

シルバーならそれなりにあるのですが・・・
ショップの人の話だと、発売当時(1994年)は人気が有り
それなりに売れた為中古車も出回っているそうですが、
最近はバイク自体もそうですし、
特に250ccのアメリカンはあまり売れていない為、
中古市場にも出回らないそうです。
(因みに中古のエリミネーター250Vはもっと有りませんでした)
なんか淋し・・


ブラックをあきらめるか・・
20万円の差か・・
いっその事思いっきり古いのを買うか・・

悩みに悩んだ末、
無理をしてでも新車を購入する事としました。
折角高いお金を出すのでやはり妥協はしたく有りません。



お金は・・・

嫁を説得し、借りる事にしました。


↓応援お願いします!
  
車両探し

バイクの購入は2006年3月頃を目標とし
(1~2月に購入しても寒さに勝てず多分乗れないのと、決算前の値引き期待)、
いよいよ年明けから本格的にバイク探しを始めました。

インターネットを中心に中古や新車の価格相場情報を集め、
(インターネットではgoo 自動車&バイクバイク ブロスが非常に参考になりました。)
休みには近くのバイクショップを覗いて見たりもしました。

実際情報を集めだしたところ
バイクの中古価格は高い!
のにはびっくりしました。
8年落ちで(1998年式)Vツインマグナだと大体30~40万円、
新車の乗り出し価格を60万円だとすると、
価格では約20数万円しか下がっておらず、
率では新車の60%の価格で販売されていることになります。

信じられない・・・

自動車の場合、8年落ちだと新車価格の30~40%程度が相場ではないでしょうか?

私の計画では、
5年落ちで約1万キロ走行の程度の良い車を30万円位で購入し、
その他、シーシーバーやヘルメット等を合わせて35万円内で押さえ
嫁には「ごめーん、5万円位オーバーしそう」と甘え声でお願いし、
気色悪がっている間に許可を得ようと目論んでいたのですが・・

あかん 無理や・・・

考えが甘かった・・・

↓思わず最後まで読んでしまった方応援お願いします!
  

今日の天気は昨日から一転し晴れ、
気温も11℃まで上昇しました。
今シーズンはスノボーにまだ一度しか行ってません。
明日の飛騨地方の天気予報は良さそうなので、
行ってみようと思います。

車種選び-つづき3

250ccか400ccかは乗り出し価格の差で250ccに決定。
(維持費の差は400ccでは車検がありますが計算すると
月当たりではたいした額では有りません)



バイクの維持費の差  1ヶ月当り 約1,500円
計算条件:4年間分の税金等の費用を計算した後、48ヶ月で割って月当りの金額を算出。
但し、ガソリン代、消耗品(タイヤ、オイル)、任意保険等は同額とし計算に含んでいません。
                                 ※は店により違います。 
             250cc                  400cc
重 量 税:  6,300円(購入時のみ)        15,000円(購入時5,000円と車検ごと5,000円)
軽自動車税: 9,600円(2,400円/年×4年分)   16,000円(4,000円/年×4年分)
自賠責保険:23,480円(48ヶ月一括の場合)    40,300円(20,150円/24ヶ月×車検ごと)
車検費用:      0円(但し各点検費用は必要) 40,000円(※20,000円/回×車検ごと)
車検印紙代:                         2,800円(1,400円/回×車検ごと)
合  計    39,300円/4年間           114,100円/4年間
1ヶ月当り   約820円/月              約2,380円/月
あくまで参考として下さい。
 
               
色は引き締まって見えるブラック。

車種は馬力が有り加速の良さそうなカワサキのELIMINATER250V(エリミネーター)と、
デザイン的に好きなホンダのV-TWIN MAGNAの2つで探す事としました。


↓応援お願いします!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。